統合失調症と境界性人格障害と共に

幼少期からの道のり 統合失調症と境界性人格障害をもち そしてママになり悪い連鎖をたちきるために病気と向き合います。また同じような方の励みになればとブログ初めました。

愛の伝え方がわからぬまま

私の母方の祖母祖父は遠い県に住んでいます。

そして近くに身寄りはいません。


そしてどちらも免許もありません。

そして田舎暮らしです。

なのに孤独死を自ら選択しています。


母を愛していないような発言ばかりで、
頑なに孤独を選んでいます。

そして母も親に見捨てられたと思っています。

しかし母の両親は可愛くないわけがないはずなのです。

不妊治療までしてやっと授かった一人娘が母でした。

母の母は母親がいません。
母親の愛など知らずに育ちました。
祖母は聞くところによると熱心な教育ままで
そして異常な過保護でした。


なのに何故こんなことになっているのか。


代代愛の伝え方を知りません。
そして愛の伝え方を知ろうともしなかったのです。

そして続いてしまった。



私も母親から一度見捨てられました。
縁を切られました。


だから私も母親が私を愛しているなんて
最近までわからなかったのです。



この連鎖を断ち切るには。


これを課題にして今育児に奮闘しております。


なにより無知は怖いものなので、

ひたすら学び続けます。


どうしてこんなことが続くのか。


ということでまだまだ課題はたくさん山ほどあるので私は今日も親子関係の本を読みます。



なによりもわかったのは
言葉は恐ろしく人を傷つけるもので、
時には暴力になり
例え親子でも
信用を失うのです。


だから日々最近は言葉を気をつけています☻