統合失調症と境界性人格障害と共に

幼少期からの道のり 統合失調症と境界性人格障害をもち そしてママになり悪い連鎖をたちきるために病気と向き合います。また同じような方の励みになればとブログ初めました。

たまに

もう一人小さい自分が顔を出す。

この世界を恨んでる自分。


子供のころ、真っ暗闇の中ただひたすらこの世界を恨んでいた。

そんな自分がいま何不自由ない生活を送っといて
幸せな真っ只中なのに、
思い描いていた夢のような生活なはずなのに、
何故か顔をだす。



原因も明確だ。
でも改善が難しい。
戦いだ。


傷はいえたはず。
わだかまりも解けた。

そのはずだけど
被害妄想が続くと顔を出す。
私は人に牙を向きそうになる。


とてつもない怒りがわく。


薬なしじゃとても今は無理だ。


唯一子供と犬だけには優しい気持ちでいられる。
真っ直ぐすぎるくらい真っ直ぐだから。



頑張らなくていい。
きっとそう簡単に傷は癒えないのだろう。
ゆっくりじっくり自分を愛していこう。

娘、あなたを愛すように。


いつかかわれる。
あなたのために