統合失調症と境界性人格障害と共に

幼少期からの道のり 統合失調症と境界性人格障害をもち そしてママになり悪い連鎖をたちきるために病気と向き合います。また同じような方の励みになればとブログ初めました。

自分を過小評価しすぎずに

今までわたしは自分をものすごい過小評価していました。

母親に常にけなされて育ったため、とにかく何にしても自信がもてませんでした。

 

でも自分で自分を立て直すことが少しずつできるにつれて少しずつ自信が持てるようになりました。

 

そもそも人間なんて完璧はあり得ないということ。

そして皆、必ず長所と短所があること。

それと長所と短所は紙一重だということ。

可能性を狭めているのも

可能性を潰しているのも自分自身だということ。

 

自分を過小評価すればするほど狭い世界でしか生きられなくなること。

 

これを知らなかったのかもしれません。

 

どうか自分を過小評価しすぎている方も見つめ直す時間を見つけてほしいなと思いました☻